ゴミ屋敷バスター七福神の口コミは本当?評判の信憑性を徹底調査しました!

このページで分かること

1.ゴミ屋敷バスター七福神の口コミと評判

2.ゴミ屋敷バスター七福神の口コミ・評判の信憑性

3.ゴミ屋敷の片付け費用を安くする業者選びのコツと手順

ゴミ屋敷バスター七福神の特徴と基本情報

基本情報

住所:兵庫県神戸市長田区菅原通5丁目50 ((株)テンシュカク〇)

電話番号:0120-053-729

公式HP:https://777fukujin.com/

営業時間:年中無休 9~20時

支払い方法:現金、クレジットカード可

無料見積もり:〇

不用品買取サービス:〇

不用品撤去後の清掃:不明

ゴミ屋敷バスター七福神は、(株)テンシュカク〇が運営するゴミ屋敷片付け専門の屋号です。本社は和歌山県にありますが、兵庫県神戸市にも営業所を持っていて、大阪を始めとする関西圏を対応エリアとしています。

ゴミ屋敷片付け以外にも、引っ越しに伴う不用品回収や、墓石のクリーニング、遺品整理なども行っていて、古物商許可(第651130000253 号)を取っています。

ゴミ屋敷バスター七福神のネット上での口コミ・評判のまとめ

良い口コミ

プライバシーに配慮し、車体には社名や業種名などいっさい書かれていないんですって。子どもの同級生だらけの住宅街なので助かりますね^^
もしのっぴきならない事情があって、日中のご近所の目が気になる場合は深夜や早朝の作業もオールマイティにお願いできるそうですよ。

出典:苺子の薔薇ごこち

引越しのときに出てきた大量のいらないものを回収してもらいました。
電話の対応から当日の対応まで本当によく、作業もスムーズで、さすがはお掃除のプロ。頼んで正解でした。ありがとうございました。

対応がすごくいい業者さんです。急なお願いでも丁寧に対応してくださいました。探していたものも見つけてくださりすごく助かりました。

出典:Googleレビュー

悪い口コミ

特になし

ゴミ屋敷バスター七福神のネット上の口コミまとめ

口コミまとめ
〇良い口コミ
・対応が丁寧
・早朝や深夜も応相談
・プライバシーに配慮してくれる
〇悪い口コミ
・特になし

ゴミ屋敷バスター七福神の口コミ・評判の信憑性

Twitter Googleレビュー ゴミナビ エキテン
信憑性
口コミ掲載数 4 0 0

(2019年2月調べ)

ステマ系サイトを除くと口コミは少ない

ゴミ屋敷バスター七福神のネット上の口コミ・評判を調査したところ、明らかに宣伝目的であるサイトには“出所不明でテキストだけの口コミ”が多数掲載されていました。しかし、これらはサイトの管理人が自由に書ける類の物ですので信憑性が無く除外しています。

また、ゴミ屋敷バスター七福神の公式HP上には実際に作業を行ったお客様からの手書きのアンケートが画像付きで掲載されていましたが、その中に悪い口コミはありませんでした。これは、悪い口コミをあえて掲載していないのか、本当に良い口コミだけなのか不明なので参考程度の判断です。

Googleレビューの口コミは信用度・高

ただし、グーグルレビューにあった数少ない評価については信用できそうです。というのも、レビュアーに不自然な形跡が無いからです。悪い評価が無い為、ここまでは好印象というのが率直な感想です。

主婦系ブログには信憑性あり

ツイッター上で口コミを調べている時に判明したことですが、なぜか2016年の一時期に固まって、ゴミ屋敷バスター七福神が主婦系ブログで絶賛されていました。時期の偏りがあることから一瞬、ステマを疑いました。

ただ、しっかりと調べてみると、2016年は『日本の掃除軍団が行く!ゴミ屋敷バスターズ』という番組がフジテレビ系列の全国ネットで話題になっていた時期です(ツイッター上で判明)。更に、2016年と言えばゴミ屋敷を4軒所有する男性の氏名を福島県が全国で初めて公表するなど、ゴミ屋敷が社会問題として認識されてきた頃にあたります。そう言った社会的な流れの中で、軽めの不用品回収を実際に依頼した流れをブログに取り上げただけの可能性が高いことが判明しました。

加えて、これらの主婦ブログは全体的にテーマに偏りが無く、更新頻度や実際に依頼した時の写真が多数掲載されていることからも、口コミサイトなどより遥かに信憑性は高いと感じます。

そして、それらのブログでは、軒並み高評価を受けていました。

管理人が実際に依頼した際の対応

管理人は実際にゴミ屋敷を片付けるにあたり、ゴミ屋敷バスター七福神へ電話相談までは行いました。その際の対応は非常に丁寧でした。ただし、実際の作業は他の会社へ依頼したので、実際の作業についての判断は差し控えます。ただ、下記の動画は参考になるかと思います。

テキパキと作業をしつつも、住人の方としっかりコミュニケーションを取っている様子が伺えます。ゴミ屋敷になる理由などもアドバイスしていて、十分信用に値する業者さんと言えるでしょう。

ただ、一点気になったのは、作業人数が他社と比較して多いという点です。ゴミ屋敷の片付けは、スタッフが多ければ多い程料金が高くなる可能性はありますので、公式HP上の料金表だけを鵜呑みにせず、しっかり見積もりを他社と比較してから最終的に決めることをオススメします。

⇒ 他社も比較するならこちらの業者一覧をチェック

ゴミ屋敷の片付け費用を安くする業者選びのコツと手順

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する場合、通常は以下の手順で行います。

  • 手順1
    まずは電話やメールフォームで見積もり相談
    ゴミ屋敷の片付けは程度が家によって大きく差がある為、事前見積は大体の概算でしか出せません。まずは電話やメールにて問い合わせし、現地確認の相談を行います。
  • 手順2
    日程を合わせて現地確認
    始めのコンタクトを取った後、スケジュールを調整して現地確認+ヒヤリングを行った上で、概算見積もりを業者から提示されます。

    ※この際必ず追加請求の可能性と金額について確認しておく

    ※必ず概算見積もりは複数社からもらいましょう

  • 手順3
    概算見積もりに問題無ければ契約
    現地確認をした上で、大凡の予算と見積もりに問題が無ければ片付けの依頼となります。

    ※急ぐあまりこの現地確認を飛ばしてすぐに片づけ依頼(即日片付け)へと進まないよう注意して下さい。即日片付けは請求明細が誤魔化されやすく、料金が高額になりやすいです。

  • 手順4
    依頼者立ち合いで片付け
    複数の業者の中から最終的に片づけ業者を決めたら日程を合わせて片付け当日となりますが、ゴミ屋敷の片付けには必ず依頼者も立ち会いましょう。

    ※片付け当日に立ち会わないと作業代金の詳細が不明瞭だったり、本来捨てて欲しくない物が捨てられてしまったり、トラブルの元となります。必ず立ち会って下さい。

ゴミ屋敷の片付け費用を安くする3大ポイント

前述の手順でも書いていますが、ゴミ屋敷の片付けを安くするために大切なポイントは下記の通り。

  • 必ず現地確認+概算見積もりを複数社から取る
  • 概算見積もり時には、追加請求分の有無や金額について必ず事前に確認する
  • 値引き交渉ができる業者へ相談した上で最終決定する

この3点を実行しましょう。多少手間はかかりますが、ゴミ屋敷の掃除は数十万円する高額な依頼です。決して安易に業者を決めてしまい、余計な出費とならないよう気を付けて下さい。